クレイジージャーニーで人気の佐藤健寿さんの写真展『奇界遺産展2019』に行ってきました。

奇界遺産展2019『WUNDER』に行ってきました。

いきなり「奇界遺産」とか言われても分かる人にしか分からないと思うんですが。

クレイジージャーニーというテレビ番組で人気の写真家の佐藤健寿さんが世界中を旅して撮ってきた写真を集めた写真展で、前回なんばパークスで開催されていた時も行ったので2回目の奇界遺産展になりました。

なんばスカイオという出来たばかりの新しいビルで開催中で、開催期間は8月2日〜18日までです。

5536DE8C-EE13-47C6-BF59-FD6DAE7BB6BB

佐藤健寿さんは日本を含めた世界中にある結構不思議で変わった建造物や文化などを写真に撮っている写真家さんで、なんでこんな所にこんな物がというような変な建物や、これが現代でも行われているのかと怖くなるような奇妙なお祭りや生活スタイルを世界中を旅しながら撮影をしています。

クレイジージャーニーの印象が強いですが、写真集(もちろん奇界遺産がらみ)も出されていたり、写真家としてもしっかり評価をされている方です。

早速潜入。

前回の時は特に指定はなかったのですが、今回の写真展では写真撮影は可能なものの写真単体での撮影はお断りいたしますとのことでしたので、一緒に行った友人とも写真展をしっかり楽しもうという雰囲気で会場に入りました。

実際、写真もかなりの数があってそれぞれに説明が書いてあったり、映像の作品もいくつも展示されていて、写真を撮ったりする暇はなく、じっくり作品を詳細まで楽しむというスタイルで回ったのが正解かなと思いました。

めちゃめちゃ写真撮りまくってる人いましたけど、それなら写真集買ってあげたらいいのになっていう感じでしたね。

うわ、、、という感動とも驚愕とも言えるような不思議な感覚に陥る写真の数々は初めて見るものも多く、説明文をじっくり読んだり写真の隅々から受け取ることができる情報からいろいろなことを想像しながら会場を回りました。

日本の奇祭の写真も結構撮られているので、その作品もたくさん観ることができましたが、これが自分たちが住んでる日本で行われている祭りなのかという大きな驚きを受けつつ、独特の神聖さみたいなものを上手に切り取ってあるおかげで考えることや想像することが多すぎて頭が忙しかったです。

写真展が始まって最初の週末ということで、期待値も大きいのか結構たくさんのお客さんがいて佐藤さんの人気の高さも感じましたね。

大きくプリントされたポートレイト写真の迫力は本当にすごいし、めちゃくちゃ変で謎多め建造物の写真も目線の高さくらいで観ることで実際に自分もその場に行ってみたかのような錯覚を覚えることができて、写真集や小さいスマホの画面で見て行った気になるのは勿体無いなというボリューム満点の写真展でしたので、会期は後少ししか残ってませんが行ける人は是非とも行って欲しいなと思いますね。ホントに。楽しいです。

佐藤健寿さんにも遭遇出来ました。

僕が訪問した日は佐藤さん本人のトークイベント(めっちゃ行きたかった)も開催されていたのですが、イベント終わりに写真撮影と簡単なインタビューのために佐藤さんが会場に現れてすごい人だかりに。

意外におっきい!

というのが最初の感想でしたが、テレビで見ていた好きな写真家の人を生で観れるチャンスなんてなかなかないのでラッキーでしたね。

5D8E3C1E-6E0D-4FC2-9BDC-8FECAB023634

少し離れてとったので若干ミス写真になっちゃってますが、テレビで見たままな感じの穏やかでクールな感じの印象でした。

さいごに

やっぱり写真展って楽しい!

というのが素直な感想。

いろんなところに良い写真がたくさん溢れているし、写真に出会う機会はホントに多い世の中ですが、こうやって大きくプリントされた一枚一枚の写真と向き合っていろんなことを考える時間は最高に楽しいひと時ですね。

行くたびに、必ず写真を撮りに出かけたくなるのも良いところ。笑

大阪に住み始めて2回も奇界遺産展に遭遇できるなんてラッキーだなって思いますし、次の機会にも絶対行きたいなって思います。

他にも好きな写真を撮る写真家の人がたくさんいるので、情報をしっかりキャッチできるようにアンテナを張っておくことって大事ですよね。

都会に住むと楽しいイベントにもたくさん出会えますが、数が多い分どれもこれも見に行くことはできないし、全部自分のアンテナ次第かなっていうところもあるので、これからもたくさん楽しい所に行けるようにキョロキョロ好奇心旺盛な毎日を送りたいものです。

 

 

写真展の記事でしたが、写真の量はめちゃくちゃ少なくなっちゃいましたが、自分の目で見て欲しいなってところもあるのでお許しくだいさい。

どの写真も最高に格好いいので、写真集かって手元に置いておくのも絶対おすすめ。

 

FF39C7E3-1583-4B2C-85CF-4911715BAF78

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。